今年一番の良いことは年末になってからやってきた

今日のお昼、松屋でご飯を食べました。
私が松屋についたとき、入り口の券売機には男の人がいて食券を購入しておられました。
そして私が後ろに並んだから、その男の人は「急がなければ」と少し慌てたのでしょうか、急いで食券を取って店舗の中に入っていきました。
私がその後、食券を買おうとしたら、なんと前の人がおつりを取り忘れているではありませんか。
その人は5000円をいれて、硬貨のおつりだけを取って行かれたようです。
それで私は急いで店舗に入り、自分の前にいた男の人を探しました。
ところが、店舗に入ると、手に食券の半券を持ち、頼んだメニューを待っている男の人が4人いました。
しかも何がおかしいって、その4人の男性はみんな似たような髪形に、似たような痩せ型で、似たような紺色でストライプが入っているスーツを着ているのです。
え〜私他の前で食券を買ってた男の人誰だっけ…と4人の男性を見ましたが、さっき見たのは後姿、今目にしているのは横顔と正面、しっかり観察していなかったか判断がつきません。
そこで思い切って、「あの〜私の前に食券変われたかた?」と大きな声で聞いてみました。
すると3人は一瞬私に眼を向けてすぐにスマホに目を落としました。一人の男性だけが、「あ。僕です」と自分を指差しました。
あぁ、この人だと嬉しくなって、その人に「おつり忘れていましたよ」と4000円を渡しました。
とっても喜んでくれましたし、「5000円の牛丼を食べるところでした」ととても感謝してくれました。
とってもいいことをしたと思ったし、とっても感謝をしていただいて、とっても爽やかな気持ちになりました。これは今年一番のいいことだったと、なんだかとっても嬉しい気持ちになりました。http://xn--lck0c6eya4bcc7261jdgyc.xyz/